頑張れ阪神タイガース!今日から後半戦スタート

さあ、プロ野球も今日から後半戦。

後半戦といっても試合数はもう半分以下。

とにもかくにもペナントレースが再開するのはファンとしては嬉しいこと。

 

阪神ファンとしては前半戦最後はなかなか調子が上がらず、

憂鬱な時間が続いた。

 

しかしやっぱり今年は大らかな気持ちで見守ろうと

オールスター期間中に決めましてん。

 

とか言って負けだしたらイライラするんだろうな。。。

まぁそれも楽しみということで(^_^.)

 

ペナント再開を機に、開幕当初みたいにどんどん仕掛けて欲しいですな。

盗塁も失敗してもいいんでどんどん仕掛けていきましょう。

最低限の流れは読んで。

 

負けても見ていて楽しいような試合をじゃんじゃんして欲しい。

野球好きなんですもの。

 

勝てない時期があるから、勝った時の爽快感も半端ない。

後半戦はそう自分に言い聞かせて温かい目で見守っていきます。

 

暗黒時代に戻ったとしてもファンを辞めるなんてことはないんだから、

ここいらで我慢して、チームの再建を待とう。

 

少し前までは生え抜きの選手がほとんどいない状況だったわけで。

それを考えると今のスターティングメンバーを見ると

生え抜きも多く愛着が湧きますな。

 

数年後にはその生え抜き選手たちが立派に活躍して、

楽しい毎日が続くと信じて。。。

フリーター、チャーハンを作る。

普段は特段料理を作るわけでもない僕。

スーパーでチャーハンの素を見つけ、ムショーにチャーハンが

食べたくなる。

 

よし、チャーハン作ってみよう。

 

買ったのはレタスチャーハンの素。

レタスがある事で野菜も多少は摂取できるので

健康面でも問題なし!と安直な考え。

 

なかなか栄養バランスを考えて料理を作るのは難しいものである。

 

まぁ、とにかくチャーハン食いたい。

 

遺影に卵はあったはずなのでレタスを買い足し。

 

意気揚々と家に帰り、冷蔵庫チェック。

よし、卵はある。

あっ、ベーコン無い。。。

 

焦りからのウィンナー発見。

何とか形にはなるだろう。

 

フライパンに油をしき、といた卵を投入。

ご飯としっかり絡めるため間髪いれずにご飯もイン。

 

プロの料理人になったつもりでお玉でかき混ぜまくる。

無駄にお玉をフライパンに叩きつけてご飯を落とす。

 

カッカッカッ、お玉とフライパンが奏でる音で

気分はすっかり料理人。

 

思った通りに卵とご飯が上手く絡まない。

フライパンを動かし、ご飯と卵を踊らせる。

コンロの上に散らばるだけだ。。。

 

こんな事でめげてはならないとベーコンの代役ウィンナーを投入。

見栄えが良くなってきた。

 

そしてチャーハンの素を入れる。

一気に風味が増し、おいしそうな匂いがしてきた。

 

よし、ラストにレタスを投入じゃい。

 

軽く炒めて完成。

 

食べてみる。

 

旨い!!

 

最近のチャーハンの素のすごさをまざまざと見せつけられた

夜でした。

老いを感じる。

家の目覚まし時計に目をやると針が動いていない。
電池が切れたみたい。

あ~買いに行かないといけないな。

嫁にコンビニ行くけどなんかいるかと聞く。
お菓子やなんやらイマイチ意見がまとまってない様子。
まぁ、コンビニ着いたら連絡するわと言ってバイクに乗り込む。

昔、原付に乗っていて思いっきり転倒。
ヒザをかなり擦りむいて今でも痕が残ってる。
10年ぐらい前の話。
バイク乗ると思い出す。

そんなことを考えているとコンビニ到着。
3分ぐらいで着く距離。

嫁に電話。
カップラーメンとおかし希望。
どんな種類かを詰問。

おかしはおにぎりせんべい。
カップラーメンは担担麺が良いとのこと。

家にUFOがある。
俺専用の常備品。
わたし焼きそば派。

でも...
俺も担担麺食べたくなる。
冷凍の汁なし担担麺発見!!
テンションあがる↑

花椒の舌がしびれる感じを思い出す。
ちょ~食べたくなる。
即買い。

店員外国人っぽい。
おにぎりせんべい雑にあつかわれる。
おいっ、割れるって!
俺の汁なし担担麺は丁寧に扱ってくれよ。
冷凍だから特に心配なし。

会計を済ましバイクへ。
帰りは汁なし担担麺で頭いっぱい。
2分で到着。

ただいまー!!
って言った瞬間。
電池買い忘れたことに気付く。

乳飲み子とラーメン屋。

今日は嫁と生後3ヶ月の子供とショッピングモールへ。

 

一通り買い物を済ませ、時間はお昼時。

節約の為、外食は極力控えたいと思っている。

 

がしかし。。。

 

無性にラーメン食べたくなる。

抑えられない欲望。

 

しかし乳飲み子を連れてラーメン屋って入れるのかな。

とりあえず嫁に相談。

 

ちょっと嫌そうだったが

私のラーメン熱に屈服。

 

冷凍食品も買っていたので、あまり長いすると溶けてしまう。

また子供もいつぐずり始めるかわからない。

 

時間との戦い。

 

席に着いてメニューを物色。

豚骨醤油に決めた。

 

素早く注文。

子供はまだいい子している。

 

ラーメン到着。

うん、おいしい。

 

ラーメン欲が満たされていく幸福感。

子供がぐずらないかという焦燥感。

 

ラーメンを食べ終える直前、子供がぐずりだす。

急いで残りのラーメンを胃へ放り込む。

 

嫁のラーメンはまだ残っていたので、私が子供をあやしながら

店外へ。

 

ショッピングモール内をウロウロ。

子供はまだぐずっている。

 

赤ちゃん休憩室という看板を発見。

おっ、ここであやすことができるかも。

 

淡い期待を抱いた。

しかし赤ちゃん休憩室へと続く通路を出入りしているのは母親ばかり。

 

ひよってUターン。

 

ラーメン屋へ帰ると嫁は完食済み。

素早く会計を済ます。

 

私欲を満たす為に皆さん迷惑かけましたm(__)m

久々に食べたおはぎ。

昔は実家でよく食べていたおはぎ。

最近はあまり食べていない。

この前スーパーに買い物に行ったとき、たまたま目に飛び込んできたおはぎ。

なんか食べて欲しそうに見てくるので、買ってみる。

賞味期限は明日まで。

その日は食べる気にならず、次の日へ持ちこし。

 

次の日。

昼ごはんが少なめだったので、食後のデザートと腹持ちの良さから

おはぎを食べる決意に至る。

 

そもそもお菓子など甘いものはあまり食べない僕。

久々に食べるおはぎたるものに多少の緊張感を抱きながら、

口に運んでみる。

 

うまし。

 

小さい頃、ばあちゃんが作ってくれたおはぎを思い出す。

その時は、あまりおいしいとか何も思わなかった。

しかし、その甘さ、優しい味は覚えている。

 

僕も味にノスタルジックを感じるようになったみたいです。

 

この勢いで、あんこにハマりそう。

 

そういえばパンのあんことマーガリンのはうまい。

あれは

「おっ、こんなに合うんだ」

と衝撃を受けたのを覚えている。

 

これを機にあんこを見直そう。

 

たい焼きも食べてみよう。

焼きまんじゅうも食べてみよう。

アイスはあずきバーを食べてみよう。

 

今までは長い間、あんこに特に目がいかなかったですが、

あの甘みと優しい味をちょっと好きになりました。

 

冷房と除湿の電気代の違い。除湿がしたい季節。

じめじめした季節になってきました。

気温も上がってきており、外を歩くと汗ばみます。

 

我が家ではエアコンの決定権は僕にある。

 

僕は学生時代、野球部だったので、冷房を嫌っている。

冷房になれると、太陽がカンカンに照り付ける中、練習すると倒れてしまうからだ。

 

そんな教育の影響で冷房を使うのに抵抗がある。

そこで自分の中での妥協案が除湿だ。

この除湿をつけると明らかに快適に過ごせる。

 

ところで冷房と除湿はどっちが電気代が安いの?

という疑問にぶち当たった。

 

調べてみると、思ったより内容は複雑。

まず除湿には「弱冷房除湿」と「再熱除湿」がある。

この時点でちょっとビビる。

 

えっ、除湿に種類なんかあったの。。。

 

んでさらに調べてみると、弱冷房除湿は

弱い冷房らしい。

暖かい空気を冷やしてから、水分を取り除き、

部屋の中へ空気を戻す。

 

弱い冷房なので、冷房より電気代は安い。

 

続いて再熱除湿。

こちらも暖かい空気を冷やして水分を取り除くまでは

弱冷房除湿と一緒。

しかしここでひと手間加わる。

空気の温度を元の温度に温め直して部屋へ戻す。

 

この手間が加わる事によって、再熱除湿は冷房より

電気代が高い。

 

結果、電気代の比較をすると

弱冷房除湿<冷房<再熱除湿

らしいっす。

 

除湿の方が安いんだろうなぁと勝手に思っていたので

ビックリ。

 

てか家のエアコン、「除湿」としか書いてないんで、

弱冷房除湿か再熱除湿かわからん。。。

劇的!ヤニがきれいに!歯医者っていいね♪

昨日ふと鏡を見ていると歯に付いたヤニが
目に飛び込んできた。

今まではあまり気にならなかったが
こういうものは一度気になりだすとどうしようもなくなってしまう。

上下の歯の前歯が気になる。
さらに下の前歯の裏側を見てみると...
もう真っ黒ですよ!こりゃ~

今までは少し気になることはあっても
薬局なんかで歯をこすって白くするやつ
(商品名はよくわからないが)
を買ってごまかしてました。

しかし今回はもうそんなことをチマチマやってる
場合ではない!と思うぐらい気になりだした。

こりゃ歯医者行くしかない!と思い歯医者をネットで検索。
土曜って空いてるのかな?なんて思いつつ調べると
午前中は空いている模様。

んじゃ朝から行くか。

僕自身歯医者さんに行くのは10年ぶりぐらい。
結構混んで待たされたりするのかなぁ~
なんて思っていたが、待たされることもなくすんなり治療へ。

そういえばコンビニより歯医者の方が店舗数多いって
数年前誰かが言ってた事を思い出す。
(本当かどうかは知りませんが…)

治療が始まった。
久々の口を開けっ放しのあの感じ。
行き場のない唾液をどうするかで
常に頭の中はいっぱい。

いいタイミングで先生が唾液を
吸引してくれた時はナイス!

そんなこんなで治療終了。
今回は下の歯だけきれいにしてもらいました。

結果は...めっちゃキレイじゃん!!

今まで自分でチマチマこすってたのが馬鹿らしい。
さすが専門家。
んで2500円ぐらい。
満足。

上の歯はまだ治療してないので
差が気になるけど
笑うときは下の歯だけ見せるようにしよう。。。

よーし今度は上の歯もきれいにしよっ!!

今日のお腹の調子

僕は幼少期からお腹が弱い。
おそらく小学校の時に、大便に行くのが恥ずかしくて我慢していたせいだろうと自己分析している。
今までの人生の大半が下痢である。
今日もお腹が緩い。
ウォッシュレットは画期的な発明だと思うが、僕には永遠ループに陥ってしまう諸刃の剣である。
トイレの中に30分こもってしまう事もしばしば。
薬に頼りたいが自然治癒力に期待してしまう。

こんな僕だからお腹の調子が良い日はすこぶる機嫌が良い。
スキップものである。

僕のお腹はちゃんと機能を果たしているのだろうか。
そういえば昔からいくら食べても太らない。
食べたらすぐ出ていくからか。
栄養は補給されているのか。
痩せ型で吹き出物も消えない僕。

でもこのギリギリ生きている感が僕は好きだ。
ちょっと不健康なぐらいが健康だ。
健康だと不安。
それは言い過ぎ。

トイレに行くことが出来ない状況だとよりお腹の痛みは迫ってくる。
所詮は頭で生きているという事か。
ならお腹は絶対痛くならないと思い込んでみてはどうか。
結果は痛し。
思い込みの限界を思い知らされる。

まぁ、この痛みも最近ではそんなに嫌いではない。
この痛みが今日も生きている実感を与えてくれる。
僕をトイレへと誘うこの痛みが。

今日もお腹が痛い。

美味い!味噌汁 初心者が最近気づいた裏ワザって程でもないこと

最近ちょこちょこ料理を作り始めた。

基本的にはネットでレシピを調べて、
その通りに作るというのが僕のやり方。

そもそも自分流アレンジを加えれるほど
料理の知識がないというのが正直なところ。

自分より時間・手間をかけて皆さんが
編み出されたレシピ。

そこに手を加えるなんて大それたことは
今の僕にはできません(^_^;)

そんな中、唯一自分で発見した
料理に関する説。

ズバリ...
味噌汁に玉ねぎ入れると一気にコクが出る説!!(^^)

...当たり前ですか?笑

自分的には大発見。
今まではダシの素を入れたりしてましたが
玉ねぎを入れるときは味噌だけで十分おいしくなりますね。

玉ねぎの甘みが出て、明らかにおいしくなります!
こういうハッキリした結果が出るものを発見したとき。
料理に限らずですが凄いうれしいです。

知ってる人からしたら何だそんなことかと
言われるかもしれませんが(-_-;)

人間知っているのと知らないのとはやはり大きな差が出ますね。
知は力なりです!

もっと料理について調べたくなりました。

でも料理って作るだけじゃなく、
片づけもいかに早くできるかが料理なんですね。

自分で作り始めて痛感しています。

洗いものと並行して、料理も完成に導く。
完璧な手際でたくさん料理が作れるようになりたいです!

ハゲと向き合う!コンプレックスとの付き合い方

僕のコンプレックス。
ズバリ髪の毛が少ないことだ。

人を見るときはまずその人の頭を見てしまう。
この人はハゲてるかハゲてないか。
それが僕の人を見るときの一つの指標だ。

10代からハゲに効くといわれているシャンプーや育毛剤を
試してきた。
今思えば対策が早すぎたのがハゲの原因か?
なんて悪循環。
もうわけわからない。

しかし最近大きく意識改革をしました。
もうハゲをネタにしよう!と。

これは逃げじゃない!!
攻めだ!!
と言い聞かせてます。

歩くとき首の角度がおかしかった風の強い日。
今では思いっきり正面見て歩くようにしました^^
もう気にしない。

なんか言われたら
もうどうしようもないことなんだよ。。。
と哀愁を漂わせながら謝罪。

すると気分は上々。
周りの反応もボチボチ。

ハゲ対策を練ったところで
元々フサフサの人には勝てない。

しっかり正しい方法でシャンプーしたハゲも
シャンプーしないフサフサには勝てない。

きっちりサプリメントをとるハゲも
食事を抜くような不摂生のフサフサには勝てない。

受け止めよう。
受け入れよう。
広い心で。

個人的な意見では
背の高いハゲはオッケー。
背が高いからあまり高い位置から人に見られることはない。

ちなみに僕は背が低い。。。